ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』第5話のネタバレと感想!碧と空はホントの親子じゃない!

一卵性親子、トモダチ親子の水無瀬碧(菅野美穂)と水無瀬空(浜辺美波)のダブル主演が楽しい『ウチの娘は、彼氏ができない!!』

ふんわりした下町の風景を背景に思わぬ恋愛模様が繰り広げられています。

沢村一樹と中村雅俊のキャラがちょっとカブっている気もしますが、今回はそのあたりもちょっと見どころって感じでした。

さっそく振り返ってみましょう。



『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』の第5話のネタバレと感想!

↓冒頭の『徹子の部屋』のコメディっぽいシーン(笑)!川上洋平さんってバンドボーカルです。

水無瀬碧宅で、碧と担当のの橘漱石(川上洋平)はキスしそうになったのですが、空がたまたま帰宅したために未遂に終わります。

↓際どいところまで行くのでしたが…

そして、碧の小説が無理やりの映画化脚本になるときに、原作に忠実に修正してもらうことになったのですが、漱石との距離が少し遠くなった感じなのでした。

漱石は、水無瀬碧の担当になりたいために、散英社に入ったと告白していたくらいなのでしたが…

沙織は漱石と離れて俊一郎と交際することに

漱石のストーカー的な押しかけの恋人だった沙織(福原遥)は、漱石とのなやみを俊一郎(中村雅俊)に聞いてもらっているうちに、俊一郎との距離がどんどん縮まっていきます。

そしてたい焼き屋の『おだや』で交際することを、居合わせたメンバーに告白します。

↓居合わせたメンバー どん引きするところ!

↓沢村一樹さんと中村雅俊さんのツーショット

沢村一樹さんの潜在的なファンがけっこういる話を過去に書きましたが、中村雅俊さんのファンも負けずに多いのですね♪

(あのやさしい感じが、やはり好感度高いんだと思います♪)

空は渉とやり直しのデートにいく

空が渉周一(東啓介)とのデート中に、入野光(岡田健史)から電話がかかってきます。

入野は内心、空のことは気になるのですが、空の恋の相談を努力して我慢します。

↓渉と空のデートのシーン!

入野は、空から漫画を共同製作することを提案されていて二人の接点は保証されているのですが、空の関心が渉にあるのをみて、少しはらはらしながら見守ります。

そして空は、渉とのデート中に入野に電話をかけてデートの助言を求めてきますが、入野は丁寧に応えてやるのでした。

イタリアンの店に入りますが、空は緊張して腹痛を起こします。

渉に負われて、渉の整体の仕事場の太葉堂で施術を受け、痛みはやわらぎます。

そして、空は次のデートの約束を取り付けます。

空は、入野に渉への思いをぶちまけますが、人の好い入野は聞き役に徹します。

そして、話のつれづれに、入野は大変なことに気が付きます。

↓一卵性親子 トモダチ親子のふたり

碧の血液型はO型、空の血液型はAB型ということは…(血縁のある親子じゃない!!!)。

『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』の第5話のまとめ

↓浜辺美波の『徹子』がかわいい!

空は、入野の心と裏腹に渉とデートを進めて行きますが、渉があまり積極でないので少し苛立ちます。

それを相談される入野の苦しい心情がビビッドに描写されます。

そして入野は空は碧の実子ではないのではないかと思い始めるのでした。

ここまでは、淡々と進んできたのですが、次回はちょっと波乱がありそうですね。

目が離せない感じです♪